見積り無料・お電話一本ですぐ対応します。

0120-007-415

新着情報

パワハラの続き

2017年05月24日

数日前の続きです。おそらく今回の人は私が謝ると思って文句を言ってきたのでしょうが、まさか言い返されるとは思っていなかたのでしょう。私も相手の車が少しでも動いていたら事を穏便に済ますためにとりあえず誤ったでしょう。バックランプが付いていなかったこと、ブレーキランプが点灯していたことを考えるとおそらく確信犯だと思われます。なぜパワハラ?と書いたのか、営業車に乗っていると今回のようなことが多々あるからです。おそらくこちらが営業車だとほとんどの場合は謝るとはずです。仮に事故をおこしたら当然警察の事故処理が行われその後はお互いの保険会社同士の話し合いになります。事故を起こしていなければ営業車はほとんど仕事中なので、時間を取られたくないのでまず誤って事を穏便に済ませてやり過ごしたいと考えます。その立場を考えた上での行動でありそれこそが確信犯の狙いですなのです。しかし何のためなのかは私には理解できません。

そしてこちらが謝らないときの決まり文句があります。それは会社に電話するぞというフレーズです。それをだしたらどうぞそれだけは勘弁してしてくださいというシナリオなのでしょう。ところが我々は自営業ですのでどうぞ電話してくださいと言うのですが、それが相手の想定にないものですから又余計に興奮してしまいほとんどパニック状態になり喚きだすパターンが何回もありました。

トラックドライバーやタクシードライバー、あるいは会社の名前が入った車に乗っていらしゃる方は少なからず経験があると思います。今回はかなり激しい方でしたので私もしばらく不快な気分が続きました。引きずっても仕方ないのでこのような人に合わないように気分を切り替えて仕事に集中します。